C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN 2017

Concurrent Event: Film Expo Shenzhen 2017

APFO Expo Shenzhen 2017

 

会期20171124 日~26| 会場Shenzhen Convention & Exhibition Center

   主催:

 

深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN 2017)のご案内

 

当展示会について

 

電子機器製造業の中心地、中国広東省深センで開催される深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN)は、業界への大きな影響力を持つ大規模なタッチパネル専門技術展示会です。タッチ技術が展示される第一級のプラットフォームに、国内外の有名企業1,000社、タッチスクリーン・ディスプレイデバイス・家電・タブレット・モバイルソリューションデザイン・消費者向け電子製品製造の各業界から35,000名を超えるバイヤーを迎えています。また、当展示会では、来場バイヤーとして、自動車用コンピューティング、ナビゲーション装置、教育・商業用大型ディスプレイ業界などから主要顧客層を魅了しており、回数10回を超える著名メディアの独占インタビューを組み入れた質の高いセミナーの開催、E-チャンネルによるプロモーションにより、市場における貴社ブランドの認知度をさらに高めます。出展企業の皆様のマーケットでの認識度をさらに高めます。当展示会への出展ご参加により、利便性、効率性を念頭においたより良い顧客リレーションシップの保持、販売情報の獲得、新製品のプロモーションやブランドイメージの確立、業界での優位性をさらに確実なものとしていただけると考えております。

 

 

同会場にて、国際3D曲面ガラス製造・応用技術展示会(The International 3D Curved Glass Manufacture Technology & Application Exhibition)、深圳サファイア技術展示会(SapphireTech Expo Shenzhen) International Camera Module & Machine Vision Technology Exhibition 国際カメラモジュール及び機械視覚技術展(International Camera Module & Machine Vision Technology Exhibition)が同時開催され、3D立体ガラス・サファイアの新技術、設備、素材の展示、また光学イメージング、検査・検出分野での新たなブレイクスルー(飛躍的進歩)やトレンドの紹介を結集して行います。

 

前回の展示会について

 

出展企業および来場者

昨年中国深センのShenzhen Convention & Exhibition Center深圳会展中心)で開催され、同年1126日に閉幕した深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN 2016)では、 60,000平方メートルの出展エリアに企業数およそ906社が出展参加し、来場者35,135名(前年比 4.2%増)を魅了するとともに、105社を超える企業から2,628名の専門職グループを来場者として迎えています。また、弊社のReed-exclusive Target Attendee Program(リード・エクスクルーシブ・ターゲット・アテンディー・プログラム、TAP)を通じて、ビジネスマッチメイキングセッションを200回成功裏に開催しています。また会期中には、ハイテク・フォーラム(開催数7回)を含むさまざまなイベントをご用意し、総数 1,719名の来場者のご参加をいただいています。その内容は、ダイカッティング(打抜)市場および素材技術、光学フィルム開発、タッチスクリーンおよびディスプレイ技術、モバイル業界チェーン、スマートフォン・ケーシング、サファイア処理およびクリーンルーム等、広範かつ専門的なテーマを網羅しています。

 


 

出展製品一覧

 

タッチスクリーンモジュール/ディスプレイ 

タッチスクリーン/モジュール、弾性波タッチスクリーン、光学タッチスクリーン、抵抗タッチスクリーン、太陽光電池パネル, OGS, インセル・アウトセル・容量式タッチスクリーン、抵抗性タッチクリーン、赤外線型タッチスクリーン、圧電型タッチスクリーン、表面弾性波タッチスクリーン、光学タッチスクリーン、グラフィックタブレット、工業用タッチスクリーン、ヒューマンコンピュータインタフェース, TFT-LCD LTPS AMOLED、ヘッド・アップ型フレキシブル ディスプレイ、3D LCDディスプレイ、FPD製造機器、素材コンポーネンツ、パネル、 LCDモジュール、試験装置、洗浄 / 浄化 /帯電防止技術等

 

3D 立体ガラス

2.5D立体 ガラス、3D立体ガラス、ガラスバックカバー、セラミックバックカバー、ガラス基板、インク、コーティング(塗工)、洗浄、研磨、梱包材、曲げ加工装置、 研磨機、ミーリング加工機、ガラス曲げ加工機 CNC、グラフィックモールド、シルクスクリーンプリンタ、ラミネート機、洗浄機、コーティング(塗工)機、試験装置

 

カメラモジュール展エリア

携帯電話およびタブレット用コンピュータカメラモジュール、カメラモジュール、指紋認証、レンズ、センサ、フレキシブルプリント基板、画像処理用チップ、光学、光学(光)フィルタ、反射シート、ボイルコイルモータ、ドライバチップ、フレキシブル基板、コネクタ、補強材、接着剤、ガラス基板、オーブン、分注器、線材加工機、ボンド溶接、シルクスクリーン、試験・検査、切断、研削、研磨、洗浄、その他携帯電話・タブレット用コンピュータカメラモジュール

 

バイオメトリック(生体認別)展示エリア

指紋認証、網膜認証、虹彩認証、顔認証、掌形認証、音声認証、署名認証、遺伝子認証、静脈認証、歩容認証、人間認証

 

バイオメトリック・ソリューション

指紋認証モジュール、指紋錠、指紋用携帯電話アプリケーション、指紋リーダー出退勤(管理)、指紋アクセス制御、 ATM 指紋認証用ボックスロック、指紋認証用支払い表示計器、顔認証カメラ、顔認証、顔認証入退場管理、顔認証カメラモジュール、顔認証支払い機器、虹彩認証入退場管理、内蔵型虹彩認証機器、虹彩獲得装置、虹彩認証モジュール、静脈認証モジュール、静脈リーダー、静脈認証用制御デバイス、指静脈認証ロック、静脈カードリーダー、静脈識別カードリーダー、静脈認証用ランディングターミナル(端子) 、バイオメトリック関連付属品、ガラス、FPC、コネクタ、アッセンブリ、センサ、カード読取機、ネットワークモジュール、データ管理装置、FPC、チップ、分与機、接着剤、ガラス切断機

 

タッチスクリーン用アプリケーションプロダクツ

スマートウェア用機器、デジタルサイネージ/ 広告機、スマートフォン、照会装置/ ATM、タブレットPC /ラップトップ、キューマシン/ POSレジスター、KTV VOD / クーポン発行プリンタ、 電子白板、GPSナビゲーション、自動車・航空用電子制御板、計装/ 工業用制御装置/ メンブレンススイッチ.

タッチスクリーン用アプリケーションソフトウェアおよびソリューションのプロバイダ

タッチスクリーン用アプリケーションソフトウェアおよびソリューションのプロバイダ

 

素材

シルクスクリーンサプライ品: 導電性インク/ 銀ペースト / スクリーン /絹糸 / 写真乳剤、光学(光)フィルム / 保護フィルム、カバーガラス、サファイア、ターゲット/減圧被覆材エッチング/フォトレジスト用洗浄液サプライ品 /制電性製品用光学接着剤 / 粘着テープ、ITOフィルム / ITOガラス、ITO 代替素材(グラフェン /銀ナノワイヤ/ 導電性ポリマー / 炭素ナノチューブ、金属メッシュ)、FPC /Touch IC

 

タッチスクリーン製造機器

スクリーンプリンタ、コーティング(塗工)/現像 (養生/露出/エッチング)/洗浄機器、浄化/ 水処理 /帯電防止機器、コーティング(塗工)機器、 切断機、養生および乾燥機器、ラミネート装置/分与機、AOI / 分析計 / 検知器、削孔装置スライス加工機、サファイア切断加工機、研磨機(機械研磨)

 

メタル電話ケーシング

ケーシング用鋳型 CNC 加工機械、ダイカスト鋳造機穿孔機鍛造機制御盤、心棒、ノーズ、切断機、研削機、ドリル、ビット工具、制御装置、モーター、ロボットアーム、ロボット、プラスチック、ゴム、射出成形機、研磨、散布、伸線、表面処理用薬剤、金属溶湯 炭素銅版、 ステンレス鋼、アルミニウム、マグネシウム、銅、亜鉛メッキ、測定器、電子機器コーティング、塗料、インク、陽極酸化処理(アノダイズ処理)ライン、帯電防止製品、洗浄機等

 

ターゲットオーディエンス

 

TAP 参加者からのメッセージ

 

中国での様々な展示会に行きましたが、深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN 2016)でのサービスや広範にわたる多様な出展企業の面々をみると、この展示会は、他の展示会とは一線を画す卓越したものといえます。非常に感動しました。このイベント終了後、多くの製造業者から連絡をいただきさらに詳しい製品説明が得られたとともに、今後の協力関係の基礎を作ることができました。深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN 2016)では、産業チェーンを網羅する包括的な展示が行われていました。 タッチスクリーン式端末機に特化した今回のイベントで、素材・加工組立産業チェーンの数々の製品を見る良い機会を与えてもらいました。また、我が社の取り扱い製品の品質向上にも役立ちました。次回の展示会にも参加するつもりです。 

Inknoe

販売部門マネージャー

Zhang Jie

 

製造業管理部門、産業エンジニアリングに数年間携わり、製造業者が常に、より良い品質と高度の技術を目指すさまがよく解るようになりました。

深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN)は、素材、設備、技術、知的製造(システム)に係る専門家がコミュニケーションを図り、協力し合うことで、さらに製造業の発展を手助けする幅広い産業プラットフォームを提供してくれています。また、この展示会での質の高いサービスにも本当に感謝しています。展示会のこれからの発展を祈るとともに、引き続き産業発展のための旗振り役を果たしていただければ幸いです。 

FOXCONN

産業エンジニアリング部門部長

Song Jiangping

 

三日間におよぶ深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN 2016)が終わりに近づきましたが、タッチスクリーンと関連機器、素材、コンポーネンツ、応用製品を含む一貫した産業チェーンの製品展示は、温かく思いやりのある行き届いたサービスとともに印象深いものとなりました。TAP チームのスタッフの方々には大変お世話になりました!加えて、フォーラムでのディスプレイ技術に関する二回の講演(「The Way the TP Industry Takes, Matures, Changes and Goes Beyond(タッチパネル産業の勃興と将来)」HIS Xie Zhongli講演、 Dow Corning’s Si OCR Solution - Enhancing the Reliability and Innovation of Automotive Electronics(ダウ・コーニングのOCRソリューションについて―信頼の構築と自動車電子部品のイノベーション」Wei Peng講演)に対しては、同業他社の方々から大変な称賛の言葉がありました。当展示会がさらに発展し続けますよう心から願っています。私は必ずそうなると思っています!

SHENZHEN LAIBAO HI-TECH CO., LTD

研究開発センター 技術部門

シニアエンジニア

Zhao Ke

 

ディスプレイとタッチスクリーンに特化した三日間におよぶ今年の展示会C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN 2016では、業界での最新の製品とトレンドを知ることができました。同時に、展示会場スタッフには思慮深い配慮をしていただき、業界トレンドを学ぶ確実なプラットフォームを提供してくれました。今回の訪問で楽しみながら多くのものを得ました。今後もさらに素晴らしい展示会を期待しています!

FOXCONN

表面処理技術部門

副部長

Huang Yiju

 

来場代表団からのメッセージ

 

深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN 2016 は、産業交流のための重要なプラットフォームです。私たちや同業他社の皆さんが最新のテクノロジー、技術、製品を知ることができるだけではなく、出展企業と顧客の直接のコミュニケーションを促進する場となりました。まさに信頼のおける展示会です。出展の登録、通知からシャトルサービスの手配など主催者側のきめ細やかな心のこもったサービスに感謝します。 感謝の意を込めて、今後の展示会の進展に期待します!

Royole Corporation

 

開催前に、主催者側から、無料シャトルサービスだけではなく、包括的かつタイムリーな情報提供をいただきました。スタッフは礼儀正しく、展示場のあらゆる場所での案内もしていただきました。会期中は有名企業を含む多くの来場者が集まりましたが、当展示会は貴重な産業資産としての役割も果たしています。同時開催のフォーラムはよく準備が整っており、その幾つかは来場者全員に開かれたものになっていました。全般的にいうと、展示会訪問はたいへんスムーズに進みました。次回は出展を考えています。ありがとう! 

BYD

 

我が社は、過去二年間グループ来場者として展示会に参加していますが、そこで提供されるサービスと、シンポジウムや招待講演者の方々には大変満足しています。展示の仕方などは無駄な時間の節約に役立つだけでなく、グループ来場者として最高の経験を与えてくれるものとなっています。グループでの来場は、お互いのコミュニケーションを深めるという意味で、我が社のチーム構築の強化に重要なものです。今回もとても良い経験ができ、次回も参加するのが楽しみです。感謝しています。

Kingcarrier Technology Co., Ltd.

 

展示会では主催者が満足なサービスを提供してくれるとともに、その専任スタッフが強い責任感を持って運営していました。ほとんどの出展企業はよく知られた企業であり、ディスプレイされた製品は多様でかつ品数も十分にありました。また、深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN 2016)は有名な展示会として、タッチスクリーン業界では大変広く知られています。会場での、私たちに合わせたきめの細かい効率的なサービスに感謝しています。当展示会の今後の進展を祈ります!

Dongju (Dongguan) Electronics Technology Group, PRIMA

 

出展企業のコメント

 

2016年は、我が社のディスプレイスクリーン業界における主要ポジションをさらに確固たるものにするために、携帯電話・パネル・コンボプロダクツ・ラップトップ用ディスプレイスクリーン等、関連製品一式を展示させていただきました。それ以外にも、タッチスクリーン製品シリーズも展示いたしました。深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN)は、我が社にとって最新のソリューションプランや製品をお見せすることができる最適なプラットフォームです。今年の来場者には専門職の方々が大変多いのが驚きでした。我が社の目標とする顧客層は、質・量ともに高いレベルのものですが、この展示会への出展参加により大勢の信頼できるお客様に出会うことができました。今後も当展示会がさらに躍進することを祈っています。

Shenzhen K&D Technology Co., Ltd Li Zhongru, Vice President

 

我が社は新素材製造業者としてスタートし、超低抵抗性フィルムITOテクノロジーを基礎として65インチ、86インチ、 98インチ型のタッチスクリーンパネル製造業者にまで発展しました。今回初めて、我が社の98インチ型タッチスクリーンを展示させていただきましたが、それはこの展示会が、顧客とのコミュニケーションと製品の販売促進に役立つということだけではなく、潜在顧客を多く獲得できるということから大変価値のあるプラットフォームであるからです。今年は、来場者の流動率が高く、また、多くの出展企業が、その友人やビジネスパートナー、顧客を展示会に招待していました。また、さまざまな企業の専門家たちが集まり、彼らのニーズを話し合ったり新製品や技術を見せ合ったりしてすべてにいい結果をもたらしました。一方、主催者の皆さんは、詳細にわたり気を配り、忍耐強く、会期前、会期中と数件のビジネスマッチングセッションの手助けをしてくれました。全般に大変有意義な経験をさせていただきました。深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN)今後のすばらしい発展を期待しています。また来年参加するのを楽しみにしています! 

Zhangjiagang Kangdexin Optoelectronic Material Co. Ltd

Zhu Dengjin, Sales Manager, Touchscreen Division

 

深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN)は、潜在顧客をつかむには大変価値があるプラットフォームです。。今年は、来場者の流動率が高く、今年は、来場者の流動率が高く、また、多くの出展企業が、その友人やビジネスパートナー、顧客を展示会に招待していました。また、さまざまな企業の専門家たちが集まり、彼らのニーズを話し合ったり新製品や技術を見せ合ったりしてすべてにいい結果をもたらしました。一方、主催者の皆さんには、詳細にわたり気を配り、忍耐強く接していただきました。いろいろな面で、このイベントでの経験は最高でした。これまでの、そして将来の顧客の皆さんとのコミュニケーションがとれる橋渡しの役割を担ってくれています。このイベントでの経験は最高でした。当展示会は、これまでの、そして将来の顧客の皆さんとのコミュニケーションがとれる橋渡しの役割を担ってくれています。ありがとうございます。

Shenzhen O-Film Tech Co., Ltd.

マーケティング部門

Shen Qing

 

主催者側の TAP プログラムでの非常に効率の高いサービスとご尽力により実際購入ニーズのある将来の顧客との出会いがありました。また、以前の顧客の方々からの紹介により多くの潜在顧客や新しい友人を得ました。今年は、スマートフォンカバープレート用インクの新製品をリリースし、三日間の会期中に常連客だけではなく新しい顧客の皆さんも購入の意思を示してくれました。

Teikoku Printing Inks Mfg. Co., Ltd.

ビジネス運営部門部長

Wang Xinbo

 

展示会場(オンサイト)で開催のイベントについて

 The 2nd Die-Cutting Market & Materials Technology Forum 2016 [South China Station]

[第二回ダイカッティング・素材技術フォーラム2016(華南)]

ダイカッティング産業チェーンと製品最終価格の管理統合で、素材・ダイカッティング処理市場は過度な競争の時代へ突入しました。テクノロジー、コスト、内部摩擦、品質、利回り、キャピタルチェーン他、どのような要因が 企業の競争力に影響するのか?関連素材・加工組立産業から企業代表をゲストに、また、中国Letv Phone社、南京郵電大学(Nanjing University of Posts and Telecommunications)、ハルビン工業大学(Harbin Institute of Technology)、 Jiacheng Group QF Capital社からスピーカーを迎え、総勢300 名がダイカッティング関連処理・素材メーカーの将来と事実上の生き残り策について議論しました。

 

 Smartphone Casing Industry Summit 2016 

 [2016年度スマートフォン・ケーシング産業サミット]

スマートフォンCNC産業にとって飛躍的な発展の年であったことから、 FOXCONN (Shenzhen) 社、Everwin Precision and JANUS (Dongguan) Precision社等のCNC加工を専門とする大規模企業や巨大企業が現れました。CNC加工産業は資本・労働集約型です。世界経済がニューノーマルと呼ばれる段階に入り、中国華南の広州地方やその他電子産業拠点では労働力不足が顕著になりつつあります。その結果、多くの企業が業界の迅速な技術向上が必要だと感じています。Huatai Securities社、Wingtech Group Harvest Star Technology社、Everwin Precision社、Yujing Machinery社、 ChaoZhou Three-Circle DOMIN Chemical社などから200 名以上の技術部門責任者が出席し、スマートフォン・ケーシング産業におけるデザイン、素材、処理技術について議論を交わしました。

 

 Mobile Phone Industry Chain Summit 2016 

[2016年度携帯電話産業チェーン・サミット]

スマートフォン産業は、世界で最も厳しい競争に立たされているひとつですが、大規模なプラットフォームと産業的価値を誇り、携帯電話産業において引き続き新規参入企業を魅了しています。一方、概ね23年毎に大きな転換と市場の改革が行われ、業界トレンドの変化と新たな大手企業の勃興がみられます。フォーラムでは一日をかけて、Counterpoint社、TCL社、SAMSUNG社、EverDisplay Optronics社、MEIZU社、Wind社の各社からスピーカーを迎え、光電子ディスプレイ産業全業界から出席の250名の代表とともに、今日の携帯電話産業におけるグローバルトレンド、主要部品の技術開発、市況についての再検証を行いしました。

 Optical Film Development & Key Technology in Post LCD Display Industry

 [LCD ディスプレイ後の光学フィルムの開発と主要テクノロジー] 

各時期の技術変革が産業の変動をもたらしたことはよく知られています。初期の時代には PDPLCDの競合があり、SAMSUNG社とLG社がディスプレイ業界トップの座を確実なものとしました。一方、SKC社、 SDI社、LGChem社、MNtech社、 Kolon社等の企業が光学フィルム業界を引き続き牽引してきました。現在、さらに新たな技術変革の時期を迎え、 OLEDQLED が市場を席巻しようとしています。光学フィルム業界の企業はこの展開にどのように立ち向かったらいいのでしょうか?当フォーラムでは、Shenzhen Sheng Wave Optoelectronic Technology Co., Ltd Chinese Academy of SciencesNuovo Film Inc.China LuckyAGFA各社から講演者を迎え、新規ディスプレイ産業の素材・加工組立企業 から出席した150 名の代表が光学フィルムの技術開発や市況について議論を交わしました。

 

C-TOUCH & DISPLAY SHENZHEN 2017 併設展: 主要パビリオン

 

併設展:主要パビリオン

 Sapphire, LED Manufacturing Technology Pavilion (サファイアおよびLED製造技術パビリオン)

 Mobile Phone Casing Pavilion (携帯電話ケーシングパビリオン)

 3D Glass Pavilion 3D立体ガラスパビリオン)

 Camera Module Pavilion (カメラモジュールパビリオン)

 

2017年度深圳タッチパネル/ディスプレイ技術展(C-TOUCH & DISPLAY 2017 に併設の主要パビリオンを利用し、貴社のブランド・ビジネス躍進へつなげてみませんか

貴社ブランドへの注目度アップ

貴社の市場シェア拡大

ビジネスをさらにリードする力を獲得

貴社のニーズに合った最適なパートナーやエージェントとの良好なビジネス関係の構築

貴社の新製品・技術についての広報活動を成功裏に促進

国際市場でのシェア拡大をさらに促進

 

展示会に関するお問い合わせ

 

James Dong

Tel: +86  21 2231 7221

Email: james.dong@reedkuozhan.com

 

Asuka Tsuji

Tel: +81 3 62612996

Email: tsujia@reedexpo.co.jp